ロストロンギヌスの低速バーストに対抗するおすすめ改造はこれ!

Kazunori
ども!Kazunoriです!

ロストロンギヌスの品薄状態もようやく解消されてきた今日この頃。

ベイブレードバーストのセカンドシーズンもそろそろ佳境でやんす。

だってもうすぐ第三世代のゴッドヴァルキリーの発売が・・・。

って、今回はゴッドヴァルキリーの話題じゃなくて、ロストロンギヌスの裏技の話。

『低速バースト』

この裏技に対抗できるベイをご紹介してみます!

どんな改造なるのかな~。

見てね~。
[ad#beyblade1]

ロストロンギヌス『低速バースト』

タカラトミーチャンネル

もう既にご覧になっている方が多いかと存じます。。

タカラトミーのYoutube公式チャンネルで話題沸騰中のこの技。

『低速バースト』

先ずは動画をご覧頂きましょう!

 

気持ち良い感じで連続バーストを決める『ロストロンギヌス』

これって本当なの~って思いますよね?

マスターブレーダー堀川さんだから出来る技なんじゃないの~。

なんて、勘ぐったりもしちゃいます・・・(笑)

 

誰でも出来るシュートだった!

マスターブレーダー堀川氏の実力は断然のお話し。

小市民なKazunoriを遙かに凌駕した技をお持ちのはず。

しか~し!

この低速バーストは誰にでも出来る超優しいシュートやないかいっ!

だって、ロストロンギヌスを全力でシュートしなければいい話なんですから(笑)

もちろん、実際にKazunoriも試しました!

そして、Kazunori.Jrも同様にねっ。

その実験動画がこちら

 

いや・・・・

動画は撮ってません!

すみません。

でも、動画を撮ったら貼っておきます!

 

でも、実際に検証はしてみましたよ。

アタック系やスタミナ系のレイヤーには簡単にバーストを決めてくれます!(ダークデスサイザーは除く)

しかし、ディフェンス系の一部やバランスタイプのレイヤーにやや苦戦なイメージ。

それでも、実際にやってみればバーストを誘発してくれます。

なので、この技が凄い事は確か!

マスターブレーダー堀川氏に敬礼です (`・ω・´)ゞ

 

低速バーストに勝つには?

バースト力が半端ないロストロンギヌスの『低速バースト』

気持よくバーストで勝てる喜びを味わえるのはGOOD!

ですが、ロストロギヌスの低速バーストを敵にまわした場合・・・。

この高勝率なベイに勝てるベイはあるのか・・・?

そんな、ネガティブな思考がKazunoriの頭をめぐりめぐってしまいました(笑)

 

そうです!

ロストロンギヌスの低速バーストにバーストされなベイ。

これを探そうじゃないですか!

[ad#beyblade1]

って、実際にKazunoriがロストロンギヌスの低速バーストに対抗出来るベイを考案してみました!

ちなみにですが・・・。

絶対に低速バーストロンギヌスにバーストされないっ!

ってなことを保証する訳ではございません(´;ω;`)ウッ…

でもでも、

限りなく低速バーストに堪えうる改造であることだけは先にお伝えしておきますよ!

 

L2の低速バーストに勝つベイはこれだ!

ドライガーS・ヘビー・サイクル

DyHCy1

先ずはこの改造。

おいおいドライガーで大丈夫か?

そう思われる方もいらっしゃるかもです。

でもね、ドライガーSはKazunoirの感覚では数あるベイの中で、

ロストロンギヌスをバースト出来る希少なレイヤーなんす。

ただ、低速バーストに対抗できる改造が必要。

バーストはしないにしても、ドライガーはレイヤーが軽量の為、オーバーの恐れが・・・。

そこで、ヘビーディスクと、最新ドライバーで最重量のサイクルを装備。

 

これで、ロストロンギヌスのバースト強烈なアタックにも耐えうる装備が出来ました!

実際にバトルをしてみると・・・たま~にバーストはありましたが(笑)

それでも、10回に1回の割合もないくらいですので大丈夫!

ほとんどは、バーストを凌いでのスピンフィニッシュ!

ど~でしょうか。

中々の優秀ベイだと思いますよ~。

 

最初はサイクルのスタミナが心配だな~て思いましたが、この組み合わせ・・・。

普通にバトルしてもダークデスサイザー・H・Oに肉薄する勝負を演じます!

サイクルドライバーの力を最大限に活かした改造だと思いますよ~。

 

クアッドケツァルカトル・ナイン・クロー

Q2NC

続いてはこちらの改造。

スタミナに不安のあるクアッドケツァルカトルですが、ナインとクローの遠心力で高い持久力を確保!

バースト対策はクアッドケツアルカトル自体に高い能力があるので、レイヤーに頼った部分はありますが・・・(笑)

でも、ドライバーをクローではなく、イールディングで試したら、簡単にバーストされてしまったので、クローにもある程度の効果があると思っています。

 

ドライガー・ヘビーサイクル程のスタミナはありませんが、場合によってはロストロンギヌスをオーバーで葬りさることも。

低速バースト対策のベイとしては十分に機能していますね~。

 

まとめ

もしも、今後この低速バーストが主流となる場合。

もちろん目には目をで同じロストロンギヌスをぶつけるってのも一つに手段。

ですが、それじゃ~ブレーダーの性が許さない・・・。

そんなに気高くないけど(笑)

今回の改造は一つの目安として参考にしてみて下さいね。

もちろん!

これよりも優れた改造があったら教えて下さい!

ブログ下のメッセージから情報のシェアを宜しくお願い致します!

[ad#beyblade1]

6 COMMENTS

岐阜県辺境担当ブレーダーイチカワノコウシ

個人的には初代ワイバーンが低速バーストしにくいと感じました ロンギヌスのデフォでもクォーター ホールドでもなかなかバーストしませんでした 結果と検証と共にブログに上げますのでドライガーとクアッドケツァルカトルの改造少しお借りしますね
いつかkazunoriさんとコラボしたい…(笑)(ブログのコラボってなんだ?)

返信する
KAZUNORI HASHIMOTO

岐阜県辺境担当ブレーダーイチカワノコウシ様

メッセージお寄せ頂きありがとうございます。
どもっ!Kazunoriです。

ほうほう。初代ワイバーンいい感じなんですね。
改造使って下さい!

コラボ全然OKですよ!

また情報をお待ちしております。
今後もベイブレードバーストトピックを宜しくお願いします!

Kazunoriでした!

返信する
KAZUNORI HASHIMOTO

デスリガン様

メッセージお寄せ頂きありがとうございます。
どもっ!Kazunoriです。

コラボはうまいこと考えましょう!
試案します!

また情報をお待ちしております。
今後もベイブレードバーストトピックを宜しくお願いします!

Kazunoriでした!

返信する
ゴッシャイーター

低速バーストに右回転ベイで対抗する時のポイントはこちらも少し弱めにシュートする事です!
低速のロストロンギヌスはスタミナがほぼ皆無なので、中速でシュートする事でリスクを抑えつつ着実にスピンフィニッシュを狙えますよ!

返信する
KAZUNORI HASHIMOTO

ゴッシャイーター様

メッセージお寄せ頂きありがとうございます。
どもっ!Kazunoriです。

ご返信が遅くなり申し訳ございません

アドバイスあざっす!
やってみます!

また情報をお待ちしております。
今後もベイブレードバーストトピックを宜しくお願いします!

Kazunoriでした!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください