ブレイズラグナルクレビュー!ゴッドシリーズ最強持久はこの改造!

Kazunori
ども!Kazunoriです!

ベイブレードバーストゴッド『神レイヤーリーズ』新商品レビューの最後を飾るのは・・・

『クミチョ―』が使うベイ

『ブレイズラグナルク』

ベイブレードバーストゴッドシリーズ初の持久タイプは買い?

それとも見送りか?

今回はブレイズラグナルクをレビュー!

ご購入の参考に!

見てね~。
[ad#blog-mura]

ブレイズラグナルク・4クロス・フリューゲル

レイヤー

今回の神レイヤーシリーズは、レイヤーの複雑構造化が凄い!

ゴッドヴァルキリーの内臓スプリング。

クライスサタンのローラー内臓。

そしてブレイズラグナルクのウィング開閉ギミック・・・

 

どんだけぇ~

 

IKKOも気になるブレイズラグナルクのウィングギミック。(気に知ってね~わっ)

なんと!予想を下回るギミックでした(笑)

で囲った部分がウィングギミックが搭載されている部分。

どんだけぇ~ウィング開閉するのか期待をしてましたが、ウィングの稼働範囲は約2㎜(笑)

しかも、決定的な打撃を与える構造でないので実施の効果としては??な感じです。

ドライバーの『クロー』

あれにチェーンが付いていますが、ポジション的にはあんな感じです・・・(汗)

[ad#blog-mura]

しかしながら、レイヤーはゴッドヴァルキリーはクライスサタンと違いデュアルレイヤーのモデルチェンジ版のような感じ。

形状はデュアル時代の楕円形から丸型へ。

持久タイプ本来の形になりました!

これはいいことですね~。

 

紙レイヤーシリーズ3種の中ではレイヤーも一番薄く、最軽量。

なので、今のところ名実とものベイブレードバーストゴッドでは最強持久のレイヤーです!

 

ゴッドヴァルキリーレビューはこちらで紹介しています!

クライスサタンのレビューはこちらで紹介しています!

 

 

レイヤーロック

ロック部分がクリアー素材なので、ロックの山がちょっと見ずらい。

ご勘弁!

デュアル世代では商品パッケージで何かとバーストされていたラグナルク。

今回はそんな事にならないくらいロックがしっかりしています。

ディアル世代のアタック系レイヤー程のロックの硬さとなっていますよ~。

神レイヤーシリーズはロックは総じて硬い傾向のようですね~。

ブレイズラグナルクレイヤーは神レイヤーシリーズ最軽量の9.17g

 

フリューゲルドライバー

多くの期待が掛かっていた『フリューゲルドライバー』

4つのプロペラがフリー回転では?

ドライバーにも何かしらの凄いギミックが搭載されている?

との噂がありましたが・・・。

ふつうです(汗)

ただ、単独持久はやはりフリューゲルドライバーが他の2種よりも上。

4枚羽のアッパーフォースが効いてますね~。

 

4(コアディスク)・クロス(フレーム)

まだ何とも言えませんが、フレームが神レイヤーシリーズの鍵を握っているような感じもします。

そんなブレイズラグナルクに搭載されているディスク&フレームは新商品3種の中で最重量。

形的にもこの4ディスクは好きですね~。

 

おすすめ最強改造

デフォルトが一番

ベイブレードバーストゴッドで現在発売されている3種のパーツから改造を行うのであれば・・・

今のところデフォルトが一番強いっす。

もちろんタイプの特性を活かしたスタミナ勝負を挑んだ場合です。

ゴッドヴァルキリーのバウンドアタックをバトル中に3回以上食らわなければ、スピンフィニッシュで勝てます。

ですが、ゴッドヴァルキリーのバウンドアタックは想像以上に強烈!!

大きく弾かれて壁に衝突する事でもあれば、かなりの回転力を失います。

そうなれば勝ち目はないぃぃぃ・・・。

あいつ、相当つえ~からな(笑)

 

デュアル世代と比較すると『ジェイルヨルムンガンド・インフィニティ・サイクル』には余裕で勝ちますが、ジリオンぜゼウス・インフィニティ・ウェイトには勝てない・・・。

立ち位置的にはそんなところです。

 

ブレイズラグナルク・グラビティ・リブート

実はクライスサタンの改造でもご紹介したのですが・・・。

ディスクを重量級の『グラビティ』

ドライバーは最新ドライバーの『リブート』にチェンジ。

これでジリオンゼウスのデフォルトと互角の渡りあえます。

あくまでも互角です・・。

さらに、ドライバーをリボルブに変えればジリオンゼウスに勝つことも・・・。

 

やはり持久系の改造となると、グラビティやリボルブは外せないっすね~。

また、この改造でデュアル世代のスタミナタイプ達とバトルをしましたが、かなりの確率でブレイズラグナルクがバースト勝ちを収めます。

これはライジングラグナルクでは絶対に起こりえない珍事!

ラグナルクで優越感に浸れるので是非、試してみて下さい!

決してラグナルクをバカにしている訳じゃないよ~。

 

まとめ

ベイブレードバーストゴッドの新商品『ブレイズラグナルク』をレビューしてみました。

神レイヤーシリーズではよりデュアルレイヤーに近いブレイズラグナルク。

頭一抜けた存在とまではいかないけど、デュアルパーツを組めば神シリーズの中ではまあまあなのか?

ただね~、ゴッドヴァルキリーとリブートドライバーのスペックが結構いいので、今の所の注目はやっぱり主役機のようでうすよ~。

あっ、そうだ!

ブレイズラグナルクを買いなのか?

それとも見送りなのか?ですが・・・。

もちろん『買い』です!

何故なら、ゴッドヴァルキリー・ボルテックス・リブートを作れるから。

4ディスクは持っておいた方がいいと思うぞ!

[ad#blog-mura]

11 COMMENTS

つっちー

bラグナルクのギミックの小ささには驚きましたが、全体の受け流しは強化されてるんで満足です!
パッケージでブッとばされたベイも、ゼウス、エクスカリバー、ワイバーンとほぼ四天皇www

返信する
自悠翔

今回のラグナルクのロックが硬いのでアタック改造としても優秀なレイヤーになりそうです。
ギミック自体は可動していて、とりあえず「神レイヤー」であれます。ただ、あのギミックが遠心力を生むとはとても思えません。
設計上、「2mmの壁」は超えられなかったのが残念でした。

フリューゲルについて一言。「翼付きサバイブ!」

返信する
べいぶれえど

どうもです!Kazunoriさん!べいぶれえどです!
しっかしまあ神レイヤーがこのままでは紙レイヤーになってしまうような気がするのですが・・・これからの展開に目が離せませんね。
ブレイズラグナルクは買おうか買わないかを悩んでいます。今の気分的には買いたいのですが・・・クライスサタンも買いたいし今後に期待してお金を上手く出せない状態でもあるし、もうどうすればいいのか・・・
そして一言 
「スプリガン・・・」

返信する
野良アイルー

ちわっす!Kazunoriさん!(笑)ブレイズラグナルク買えました!さっそく家に帰って思い付いた事をやって友達相手にバトルしてみました!まぁ、クライスサタンとブレイズラグナルクのフレームを入れ替えただけっすけどね!(汗)実際に回してみた所、ブレイズラグナルクは多少ではあるが攻撃力が上がったような気がしました!クライスサタンの場合、ゴッドヴァルキリーのフレームを装備させた方がバランス的に良かったような気がしました!(汗)

返信する
ひなもり

ブレイズラグナルクはグラビティリボルブよりリングリボルブの方が安定した持久力を発揮できていると思いました。
それと4Cを使った改造だとユグドラシル・4C・リボルブがすごく安定して強いです。

返信する
通りすがりのブレーダー

ブレイズラグナルクは、ブレイズラグナルク・4クロス・オーピットが強いです。すべてのベイを、倒していました。あの、レジェンドゴットベイをなぎ倒していました。
それでは!

返信する
ハンター

kazunoriさんの誤字脱字、今日僕が1番笑えたのはゴッドレイヤーシリーズを紙レイヤーシリーズと書いたところですね

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください