横綱改造でギャラクシーゼウスを押し出し!ロストロンギヌス最強説!?

Kazunori
ども!Kazunoriです!

ギャラクシーゼウスが強すぎて、マジ卍!!

もう、
どうしていいかわからない環境下になってません?

最強ベイのギャラクシーゼウスにどう勝つか・・・。
もはやこれは、ベイトピの至上命題になりました(笑)

今回は打倒、ギャラクシーゼウスの対抗馬、
白き暴君「ロストロンギヌス」の改造で挑戦!

横綱改造でギャラクシーゼウスの押し出しますよ!

それと、ベイトピが初出張!

あの街でフリーバトルを繰り広げますよ!

見てね〜。

[ad#beyblade1]

ロストロンギヌス・7M・Pl

最重量で押し出し!

持久力でも一つ上をいく、ギャラクシーゼウス。

かと言って、
アタックタイプで攻撃を仕掛けても
高いバースト耐性で攻撃を凌ぎまくる強者。

ここまで強いと、
なんだかやる気をなくす・・・(笑)

そこで思ったKazunori。。。。

・スタミナでも無理
・バーストもしない

ならば、オーバーさせてしまえ!!!!

そんあ思いつきで、Kazunori.Jrと一緒に
考案した改造が上の改造。

考案っていっても、
ただ、一番重いパーツを組合せた
だけなんすけどね~卍ザク(/’□’)/ハウウ!!

ちなみに、この改造ですが、
組み上げたベイの総重量は50.5g!!

遂に50gの壁を越えてしまいました!

ギャラクシーゼウス・P・Atと対戦!

対戦は環境入りするのが目前の
皇帝「ギャラクシーゼウス・P・At」

最近では、
ギャラクシーゼウスにグレイブフレームを
組み合わせる改造もいい感じみたいです。

おすすめ最強改造では、
ギャラクシーゼウス・4G・Atを
推しメンにしてございます!

ベイブレード最強の組み合わせはこれだ!ベイブレードバースト

相手はWWEチャンピオンだった!?

横綱改造と命名しましたが、
横綱級に無敵の強さを誇る訳ではございません。

大相撲のように押し出しがメインなので、
横綱改造と命名しただけ。

ロストロンギヌス・7M・Plが横綱なら、
ギャラクシーゼウス・P・Atは
WWE←(アメリカの人気プロレス団体)
チャンピオンみたいなものですよ!

わぁ~、屈強なメンズが沢山いますね~(笑)

勝つときもあれば、負ける時もある。

勝負を楽しむつもりで
検証結果をご覧くださいね!

[ad#beyblade1]

検証結果

10回バトルした結果

という事で、
真剣にバトルを敢行!!

ギャラクシーゼウス・P・At
Kazunori.jrがシュート。

ロストロンギヌス・4M・Pl
私、Kazunoriがシュートしましたよ!

もちろん、相手のシュートを予測した
心理戦も交えながらの抗戦!

低速シートか?!それとも、
サイドに散らしてシュートしてくるのか?

 

 

対戦結果はこちらです!

回数Gゼウス
ポリッシュ
アトミック
Lロンギヌス
4メテオ
プラネット

オーバーF

オーバーF

オーバーF
スピンドロースピンドロー

オーバーF

オーバーF

スピンF

スピンF

スピンF
10
オーバーF
勝敗4勝5勝

ごらんの通り!

5勝4敗1分けで「青いボーちゃん」

 

じゃない、じゃない。

 

5勝4敗1分で「白き暴君」白鷺城ルイのベイ!

「ロストロンギヌス」様が見事勝利!

見事なまでに、
オーバーフィニッシュを決めまくりでした。

とにかく、シュート後のファーストコンタクト
をいかに早い段階で決めるか。

勝敗はここに掛かっています!

初動段階で、ギャラクシーゼウスに接触すれば
1発で場外へはじき出します!

回転力が強い段階であれば、
3回くらいは押し出しアタックを
繰り出してくれるので、期待感は大です!

オーバーフィニッシュを狙って、
ここまで爽快に決まるのはマジ卍!!

 

最近、Kazunori.jrが結構使いうんすよっ。

「マジ卍」

だから、無理して使ってます(笑)

使い過ぎてマジ卍です(汗)

[ad#beyblade1]

出張フリーバトル!!

in 南の島(某所)

出張と言っても、お宝の鑑定はしません。。

今回は、読者様にお計らいいただき、
南の島の某所にて、フリーバトル&オフ会を
させていただく事となりました~!
(*≧▽≦)bb めっさ楽しみやん!

ベイトピ始まって以来の、出張フリーバトル。

しょ~もないブログをいつもお読み下さっている
皆さまへ感謝感謝の恩返しのつもりで、
精一杯ベイを回させて頂きます!

もちろん、Kazunori.jrがです!(笑)

残念ながら、
半分は企画で半分はプライベートも含むので
公式行事ではございません。

ですので、開催場所の公開はごめんなさい!

企画終了後に、ベイトピ内でその様子を
お伝えできればと思っております!

お楽しみに!

もちろん、今回の改造を持って乗り込ぞぃ!

まとめ

と、言った感じで今回は、
打倒「ギャラクシーゼウス」の急先鋒。

ロストロンギヌスの横綱改造をご紹介しました!

これさ・・・

この対決をガシガシやってると、
そのうちギャラクシーゼウスの方が
リアルバーストしそうでマジ卍。

だからよ~。

[ad#beyblade1]

12 COMMENTS

高校生ブレーダー工藤旧一

うおーkazunori様にお会いしたいー!
ロストロンギヌスはやはりギャラクシーの対抗馬ですか。

返信する
服部K次

Kazunori 様は関東のK県で、
オレは関西のS県
旧一は関西人。

会いにくいんや(T0T)

返信する
高校生ブレーダー工藤旧一

こ、ここは親の力で…(ジュルル
親に頼めばK県に行けるかも…?(不明)

返信する
ブレーダーパパ

ギャラクシー・P・Atは環境入りするくらい強いんですね・・・強いと言えば、ゴットチップかえなくても無敵のガルーダですが、ガルーダにスピン、バースト勝ちできるベイはあるのでしょうか。今度発売のジークで簡単にバーストできれば、大会の環境戦線異常ありで、面白くなるのではと思ってますが、ジークでバーストできないですかねぇー。

返信する
高校生ブレーダー工藤旧一

デフォルトのレジェンドスプリガンで普通にバーストできました!!!!!

返信する
selector系ブレーダー

レイヤーだけ見ると以前のデスサイザー!オーディン!ダークデスサイザー!よりマシになってるのですが足回りはある程度固定化してるのは何とも…競技玩具の宿命なのかな…
そんななかでも攻撃的な改造で勝てそうなのはアツいですね!ロンギヌスを腐らせていたので参考にしたいです。

返信する
島ぞうり

ギャラクシーゼウス強いですよね!!!

一応ブラストジニウス・2グレイブ・オービット(アトミック)で勝つことが出来ますよ!!
ただ問題点として他に勝てるベイが少ない事です(汗)

返信する
ちきょどっちでも

相棒にしてるけど、ギャラクシーゼウス友達の
ロストロンギヌスQVとマキシマムガルーダに負けっぱなし

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください