ドレッドバハムート天レビュー!ヘルサラマンダーとの比較・評価は?


[ad#byadlink]

工藤旧一
どうも、どうもどうも。高校生ブレーダー 工藤旧一です。

今回は、新商品 ドレッドバハムート天をレビューして行きたいと思います。

[ad#beyblade1] [ad#byadlink]

 

ドレッドバハムート

レイヤー全体の重量は25gと現在第二位の重さ。

アークバハムートは軽めだったのとは対照的ですね。

レイヤーの刃数こそ6から4に減っていますが、側面の形状や変形ギミックなどは非常に正当進化と評価できる出来です。

性能の方なのですが、デフォルトのバハムートチップとの合わせではロックが激ゆる。

そこでレイヤーを逆ガッ チンコしてチップをファブニルに変更してみましたがそれでもゆるゆる。

そこでレイヤーを見てみると他のGTレイヤーと違いロックの位置が上方になっていました。

要はドレッドベースは他のベースよりも厚みがあるのか、ロックの山とドライバーが触れにくいようです。

しかしゆるくともやはりその回転吸収力はなかなか脅威的。

パーフェクトフェニックスに対しても勝利を狙っていける送り合い力です。

しかし左回転には全く敵わずすぐバーストされるので、わりと扱いは難しいかなと思います。

いかにヘルサラマンダーが優秀かわかりました。

[ad#beyblade1] [ad#byadlink]

2 COMMENTS

花月(かづき)

ドレッドバハムートがベイブレードバーストGTの8月の話に
登場することが確定したので、トリプルブースター系統のセットで
デフォルトカスタムとして再録される可能性が出てきました。
そして8月10日発売されるベイですが、
シャイニングクロスというベイのようです。
https://i.imgur.com/WI5eg1z.jpg

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください